トップページ / ヘアデザインコンテスト ネオストリーム2018 / 審査ポイント

ヘアデザインコンテスト ネオストリーム

審査ポイント

各審査員の審査ポイントを公開しています。作品づくりにご参考ください。

ネオストリーム 審査ポイント

※敬称略

小松 利幸
anti

Q1.2018年のヘアスタイルは
   どのようなトレンドになると思われますか?

A1.
個性(パーソナリティ)を引き立て内面的な価値を感じさせるデザイン。感覚、感性、センスで作るパーソナリティデザインが求められる。
 
 

Q2.今年はどこをポイントに審査されますか?

A2.
  • クリエティブデザインはアイディアと創造性を追求した造形美的デザインの表現傾向から、 クリエーティブデザインに人格、個性(パーソナリティ)を感じるデザイン表現が目を引くようになってきました。インパクトのデザインからセンスのデザインに移行してきたからだと思います。感性とテクニックのマッチングのデザインを楽しみにしています。
  • 女性像、価値観がデザインに反映されるサロンスタイルだけでなく、デザインが個性(パーソナリティ)を引き立て内面的価値を上げるデザインが求められ、サロンスタイルデザインからパーソナリティデザインと言う価値へ移行してきてる。センスとテクニックのマッチングのデザインを楽しみにしています。

Q3.応幕者へのメッセージ

A3.
その人を感じるフォトの世界観表現、パーソナリティを感じるヘアデザインを期待しています。

高田 幸二
air

Q1.2018年のヘアスタイルは
   どのようなトレンドになると思われますか?

A1.
きりっぱなしやウェッド感みたいにリアリティブな質感が多かった2017年の流れも組んで、あまり作りこみすぎない、よりナチュラルなルーズ感のあるウェーブやヘルシーな質感のミディアム〜ショートスタイルが多くなるのでは。

Q2.今年はどこをポイントに審査されますか?

A2.
  • コスプレみたいにならないように、あまり作りこみすぎず作り手の手がみえすぎないように、どこかにリアル感も感じさせるライブな作品を期待している。

  •  
     
  • とにかくモデルをいかせているか、ナチュラルの中にも「これは」というエッヂのある作品。実際やってみたいなと思える作品である事も必要。
     
     
     
     

Q3.応幕者へのメッセージ

A3.
デザインをつくるとは、イメージすること。イメージとは、「想い」。「想い」のこもったワクワクするデザインを期待しています。楽しんでがんばってください。

長崎 英広
CANAAN

Q1.2018年のヘアスタイルは
   どのようなトレンドになると思われますか?

A1.
艶感。
 

Q2.今年はどこをポイントに審査されますか?

A2.
  • 今年流行のglowな質感をどこまで表現できるか楽しみです。

  •  
  • やりすぎないナチュラルな艶感を引き出すスタイルを楽しみにしています。
     
     
     

Q3.応幕者へのメッセージ

A3.
新しいテクスチャーへの挑戦を期待しています。

古城 隆
DADA CuBiC

Q1.2018年のヘアスタイルは
   どのようなトレンドになると思われますか?

A1.
「自分は今これが良いと思う!」というトレンドを自分自身で生み出す気持ちが大切だと思います。

Q2.今年はどこをポイントに審査されますか?

A2.
  • ここ数年、「リアル」な流れが続いていたので、よりクリエイティブ=創造的であることを重視したいと思います。また、イメージや世界観などはもちろん、写真から「どんな人」を表現したかったのかが出ているかを審査のポイントにさせて頂きます。
  • 全てにおいて、どこまで自然な雰囲気を表現できているかを重視します。その中で、自分らしきも表現できているかが大切です。また、特に「顔の表情」を重視したいと思います。

Q3.応幕者へのメッセージ

A3.
「質」を大切に、自分のセンスを思いっきり表現してくださいl

岡村 享央
MINX

Q1.2018年のヘアスタイルは
   どのようなトレンドになると思われますか?

A1.
2018年はドライな質感が注目されそう。ウルフやボブは引き続き多いと思います。フェイスラインにポイントがある(マッシュライン) デザインが面白そう。

Q2.今年はどこをポイントに審査されますか?

A2.
  • クリエイティブでも造形的になりすぎず、女性像やモデルの感情が感じられる作品に注目したいです。
     
  • デザイナーの”らしさ”が感じられる、街で会ったら振り返りたくなるような作品を期待します。

Q3.応幕者へのメッセージ

A3.
ヘアデザインをすることを楽しんで新しいものにチャレンジして下さい。

浦 さやか
otope

Q1.2018年のヘアスタイルは
   どのようなトレンドになると思われますか?

A1.
脱力感とインパクトをMIXしたスタイル。
ファッションとのバランスも重要でセンスが問われます!

Q2.今年はどこをポイントに審査されますか?

A2.
  • いつもコッテリとした作品が多いので、もっとキャッチーで軽快とインパクトのある作品を見たいです。
  • ほどよい力の抜き加減と、スタイルのこだわりを注入しているか。

Q3.応幕者へのメッセージ

A3.
過去の入賞作品にとらわれない、自分らしい新しい作品を期待しています。

「ネオストリーム」に関するお問合せ

ネオストリーム

美容師の皆様へ

デミ コスメティクス ページの先頭へ