スタイリングって難しいって感じていませんか?
実はポイントをおさえるだけで、誰でも簡単にできちゃうのです。
「ヘアカスタ」は、ワックスでもミルクでもない、とろーり、なめらか、まるでカスタードクリームのような新テクスチャー。
ベタつかず、「つけムラ」や「パサつき」を防ぎ、さらに高いキープ力でスタイルくずれの悩みにもアプローチ。
ヘアカスタにやどる猫のトランプ兵が、「ヘアスタイリングがうまく決まらない」と悩むあなたに、スタイリングの裏技や使いこなし術を教えちゃいます!

使いこなし1
どのぐらいの使用量が適量なの?

「ウェーボ ジュカーラ」基本使用量

基本は以下ですが、量を増やす場合は少しずつ微調整するのがポイントです。

ヘアスタイル別使用量の図
ジュレジュレ ポイント

ジュレジュレはセットの強さを使用量によってコントロールできます。
重ねてつけてもベタつかず、仕上がりにあわせて自由自在にヘアスタイルを楽しめます。

ジュレジュレの使用量

※メンズのリーゼントスタイルやぬれたようなツヤ感をしっかりだしたいときは500円+100円硬貨大ぐらいの量がオススメです。

使いこなし2
スタイリング剤を上手に使うためのポイントは? 正しいつけ方テクニック!

スタイリングをのばすコツ

つけるまえに適量を手のひらにのばし、指の間まで均一になじませましょう。手のひらで透明になったら均一になじんだタイミング。毛束感をだしたいときは、指先までしっかりのばすのがポイントです。
髪につける際は、一ヶ所にベタっとつかないように、髪に薄く均一にのばしましょう。
ボリュームをだしたいのに、髪の表面だけにスタイリング剤をつけるとすぐにペッタンコになってしまいます。
また、スタイリング剤が地肌につくと髪がボリュームダウンしヘアスタイルがくずれやすくなるので、地肌につかないように要注意。

毛先に動きをだしたり、ウェーブを再現させたい場合は、毛先から中間を優しくもみこむようにします。
毛束感をだしたいときは、指先で髪を少量とって毛先をねじりながらスタイリング剤をつけます。

毛先に動きをつける 毛先を包み込むようにやさしく握りましょう。 束刊をだす 毛束を引っ張りながら、ねじります。 空気感をだす 空気を含ませながら、なじませます。

使いこなし3
スタイリング剤はドライ時につけるの?それともウェット時につけるの?

基本は、ドライ後に使用します。
パーマのリッジ感をだしたい時は、ウェットからの使用をおすすめします。
また、「ジュレジュレ」でよりぬれたようなツヤ感をだしたいときは、タオルドライ後の髪につけるのがオススメです。

使いこなし4
かわいいパーマスタイルを再現するには?

パーマのリッジ感をだしたい時は、髪を霧吹きなどでぬらしてからの使用をおすすめします。
かちっとしたパーマスタイルには「ヘアカスタ 10」、ふんわりとしたパーマスタイルやうるおいのあるウェーブスタイルには「ヘアカスタ 7」、やんわりとしたパーマスタイルや空気感のあるウェーブスタイルには「ヘアカスタ 5」がオススメです。

使いこなし5
すぐに“ぺったんこ”になる。 “ぺったんこ”にならないようにするには?

まずは、美容室でボリュームがでるようにカットしてもらうことが重要です。担当の美容師さんに相談してみてください!

スタイリングテクニックとしては、霧吹きで髪をぬらしたり、 「シューケシャワー」のようなボリュームアップ専用のスタイリング剤を使用後、根元を立ち上げながら乾かします。 
その後、へアカスタでスタイリングするとスタイルキープがアップします。

ウェーボ ジュカーラ シューケシャワー 商品情報はこちら

使いこなし6
時間がたつとヘアスタイルがだんだんくずれてしまう・・・どうしたらくずれにくい?

根元付近にスタイリング剤をつけると、くずれやすくなるので注意が必要です。ヘアスタイルをキープするには、適量を髪に薄く均一に塗布することが重要です。

スタイリング剤を、手のひらでしっかりのばしてから、髪になじませましょう。

使いこなし7
まとまり感をだすには?

ヘアカスタ 2」は毛先のまとまり感をだすアウトバストリートメントとしてもお使いいただけます。

ほどよいまとまり感で、ストレートやルーズなカールのまとまり感をだします。
内側から手ぐしを通しながら手先までムラなくなじませて下さい。

ウェーボ ジュカーラ シューケシャワー 商品情報はこちら

使いこなし8
まとめ髪や編みこみスタイル、ヘアアイロン使用時に使えるアイテムはありますか?

へアカスタ 5」と「ヘアカスタ 2」は、髪をまとめる前に使うと、アホ毛や髪の広がりがおさまり、うまくまとまります。
また、ヘアアイロンを使用する前に使うと髪を熱から守ります。髪をまとめたときに、短い毛が目立つときは へアカスタで表面の毛を整えることもできます。

使いこなし9
湿気で髪がうねります。うねり防止にも使えるアイテムはありますか?

ウェーボ ジュカーラ シューケシャワー 商品情報はこちら

ヘアカスタ 2」をなじませた後、髪を両手ではさんで毛先まですべらせると、湿気によるうねりを軽減することができます。

使いこなし10
冬の静電気防止にも。

ヘアカスタ 2」をつけると、適度なセット力を発揮しながら静電気を防げます。
もちろん他のヘアカスタも同様に静電気を防ぐことができますが、ヘアカスタ 2は毛先のまとまり感をだすアウトバストリートメントとしても お使いいただけます。

ウェーボ ジュカーラ シューケシャワー 商品情報はこちら

使いこなし11
スタイリングしながらトリートメントも同時に。トリートメント効果で髪しっとり。

ウェーボ ジュカーラは卵の薄皮からとれる卵殻膜(加水分解卵殻膜)を配合。卵殻膜が傷んだ髪を補修し、ビルベリー(ビルベリー葉エキス)がうるおいを与えます。

使いこなし12
紫外線防止効果があるのがうれしい。

ヘアカスタとジュレジュレには、UV吸収剤(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル)が配合されています。

使いこなし12
髪にふれるたびに香りがはじける!あなたの毎日をハッピーに。

ヘアカスタに配合した「香りビーンズ」の効果で、髪にふれるたび一日中香りが持続します。
香りビーンズとは、さまざまな香り成分を凝縮して閉じ込めたマイクロカプセルのこと。髪にふれるたび香りビーンズがはじけ、さらにはじけた香りは時間の経過とともに3段階で変化!

トップノートは甘酸っぱいベリーの香り、ミドルノートはやさしくキュートなフローラルの香り、ベースノートには大人な感じのムスクとアンバー。香りのグラデーションで、あなたの毎日をもっと楽しく豊かに過ごすエッセンスになること間違いなし。