トップページ / プロのこだわり / サロンでのストレートパーマはどこが特別?

プロのこだわり

サロンでのストレートパーマはどこが特別なんですか?最近、ドラッグストアでもストレートパーマを見かけるけど…。

サロンでのストレートパーマと市販品のストレートパーマの大きな違いは、薬剤の種類の豊富さと、薬剤の塗布の仕方です。

サロンではただ髪に薬剤を塗っているだけではありません。
髪のクセの度合いやダメージ度合い、髪質に応じて塗布の順番を工夫したりしているんです。

また、薬剤も多くのラインナップから、お客さまの髪に適したものを選んでいます。
一番クセが伸びにくい部分から強めの薬剤を塗布し始め、
最後にダメージの大きい部分やクセが弱い部分に弱い薬剤を塗布します。

ひとりのお客さまにも、いろいろな薬剤を使い分けることで、髪に負担の少ないきれいなストレートヘアができるのです。
さらに、アイロンやスチーマーなど様々な機器を使うことで、しっかりとクセを伸ばし、ストレートヘアを持続することができるのです。

ブランドサイト

デミ コスメティクス ページの先頭へ