トップページ / プロのこだわり / サロンのトリートメントメニューは特別なんですか?

プロのこだわり

サロンのトリートメントメニューは特別なんですか?カラー・パーマ後のトリートメント、家でいつもしてるし、美容院でわざわざしなくても。。。

その日の施術の影響をリセットし、本来の好ましい状態に戻してあげることがサロントリートメントです。

カラー・パーマのあとは、髪はかなりお疲れモードです。
いろいろな薬剤を使うので、髪に欠かせないタンパク質や脂質が、どうしても不足気味になります。
不足した分をしっかり補ってあげることがダメージ防止への近道。もちろん自宅でのケアは大事です。

けれど、美容師にとって、その日の施術の影響はその日のうちにリセットするのが鉄則。
本来の好ましい状態に戻してあげることがサロントリートメントなのです。
美容師は、そこで初めて、安心してお客さまのお帰りを見送れるのです。

髪の状態によっては、
 ・傾いたpHバランスを中和する薬剤を使う
 ・1剤式・2剤式のトリートメントを時間をかけて浸透させる
 ・場合によってはホームケアでもしっかりケアしていただくアドバイス
…などを考えます。

ただ、美容室でトリートメントをしたからといって、それがずっと続くわけではありません。
“継続は力なり”の言葉通り、その後のホームケアが髪の命運を握っているのです。

トリートメント

ブランドサイト

デミ コスメティクス ページの先頭へ