トップページ / お客様相談室Q&A / ヘアケア商品に配合されている、いろいろな「シリコーン」の種類と主な働きを教えてほしい。

お客様相談室Q&A

ヘアケア商品に配合されている、いろいろな「シリコーン」の種類と主な働きを教えてほしい。

大きく分けると下記の4種類があります。

種類 主な成分 働き
シリコーン ジメチコン
  1. 分子量の大小により、サラサラ〜しっとりとした質感やすべり、艶、重さなどを変えられる。
  2. ゴム状〜粘液状〜液状シリコーンまでいろいろな種類あり。
水溶性シリコーン ジメチコンコポリオール
  1. シリコーンに界面活性剤を結合させて水に溶けるようにしたもの。
  2. エアゾールなどの起泡成分として配合。シャンプーで簡単に洗い流せる。
環状シリコーン シクロメチコン
  1. 分子量が非常に小さく髪への吸着はほとんどない。
  2. 軽い使用感で、艶出しスプレーやオイル系のトリートメントに配合。熱によって揮発しやすいシリコーン。
カチオン化シリコーン アモジメチコン
  1. +プラスを持たせたシリコーンで、分子量が大きく、髪に吸着しやすい。
  2. 髪への吸着性とコンディション効果が高く、艶、滑らかさ、柔かさがアップ。

一覧に戻る

お客様相談室Q&A

卵殻膜(EMP)のはなし

美容室へ行こう!プロのこだわり

デミ毛髪研究所の取り組み 育毛・抗白髪・パーマなどの最新研究・開発情報をご紹介しています。「毛髪研究 最前線」へ。

よくわかる化粧品の成分辞典

フォーム・スプレー(エアゾール製品) ご使用上の注意

デミ コスメティクス ページの先頭へ