トップページ / トピックス / 「ウェーボ デザインキューブ」&「ヘアシーズンズ」デザイン賞受賞のご案内

トピックス
2008

「ウェーボ デザインキューブ」&「ヘアシーズンズ」デザイン賞受賞のご案内


2008/08/29

デミ コスメティクスより2007年6月発売のスタイリング剤「ウェーボ デザインキューブ」と2008年6月発売のヘアケア剤「ヘアシーズンズ」が、(社)日本包装技術協会主催の「2008年日本パッケージングコンテスト」(※1)にて賞を受賞しました。受賞商品は、2008年10月7日(火)〜11日(土)東京ビックサイトで開催される『東京国際包装展2008』東3ホール特設コーナーの"2008グッドパッケージング展"で展示されます。  

さらに、「ウェーボ デザインキューブ」は、(社)日本グラフィックデザイン協会の年鑑「Graphic Design in JAPAN 2008」(発売:釜Z耀社)の選考で入選し、年鑑に掲載されました。

【2008年日本パッケージデザインコンテスト入賞商品概要】

「ウェーボ デザインキューブ」(スタイリング剤)
優れたノウハウを活かし、包装の機能を向上させたパッケージに贈られる「包装アイデア賞」を受賞。

美容室にある作業台(ワゴン)の上は、様々なツールやスタイリング剤であふれており、タイプがわかりにくい、安定感が悪い、スペース効率が悪いといった問題点がありました。今回、美容師さんの声を取り入れながらそれらの問題点を改善し、さらには“これまでにない存在感”をパッケージで表現しました。

「ヘアシーズンズ800ケース」(ヘアケア剤)
化粧品の包装合理化・改善等に著しく貢献したパッケージに贈られる「化粧品包装部門賞」を受賞。

ヘアケア剤においては、「詰め替え」は一般的になっています。しかし、詰め替えの際、周囲を汚してしまったり、時間を要したり、作業や衛生面といった点でも問題が残っています。特にトリートメントなど粘度の高いものは、さらに作業性が悪く、また残量が多いなど無駄の多さが問題になっていました。今回、幅広い粘度の内容物で「誰もが、簡単に、衛生的に」を目標に、さらに進んだ、環境と人への優しさ・安全性につながる新しい詰め替え方式のパッケージ開発を行ないました。


(※1)
(社)日本包装技術協会が主催し、日本の優れたパッケージングとその技術を開発普及することを目的に、年1回実施されているコンテスト。毎回、包装技術・デザイン等の面で新しいアイデアと質の高い作品のノミネートがあり、入賞作品には、国際コンテストへの出品資格が与えられます。2008年のコンテストでは、365件の応募がありました。
(※2)
約2,500名のプロフェッショナルからなる、アジア最大のデザイン団体・日本グラフィックデザイナー協会が、1981年より発行している年鑑『GRAPHIC DESIGN IN JAPAN』。毎年、厳正な選考の末、自信を持って推薦する作品群を豊富な図版で紹介しています。

uevo design cube(画像転載禁止)
uevo design cube(画像転載禁止)
HAIR SEASONS(無断転載禁止)
HAIR SEASONS(無断転載禁止)
デミ コスメティクス ページの先頭へ