トップページ / サロンサポート / お客様相談室Q&A:ヘアケア / 洗い流すヘアトリートメントと洗い流さないヘアトリートメントは、どのような違いがあるのでしょうか?

お客様相談室Q&A

洗い流すヘアトリートメント(インバス)と洗い流さないヘアトリートメント(アウトバス)は、どのような違いがあるのでしょうか?

洗い流すヘアトリートメント(インバス)と洗い流さないヘアトリートメント(アウトバス)は、どちらも髪のダメージをケアし、コンディションを整える働きがあるかと思いますが、構成する成分の特徴にどのような違いがあるのでしょうか?

洗い流すヘアトリートメント(インバス)および、洗い流さないヘアトリートメント(アウトバス)は共に、髪のダメージをケアし、コンディションを整えますが、それぞれ目的が異なります。

洗い流すヘアトリートメント(インバス)は、髪内部に毛髪補修成分がすばやく浸透し、集中的に髪内部からダメージをケアすることを目的としています。髪に必要なアミノ酸やタンパク質、脂質などが多く配合され、ダメージを補修する効果が高いです。

一方の洗い流さないヘアトリートメント(アウトバス)は、髪表面を整えたり、ダメージから髪を守ることを目的としています。ドライヤーやコテアイロンの熱から髪を守る成分、ブラッシングの摩擦や乾燥から髪を守る成分などを配合し、髪を保護する効果が高いです。

一覧に戻る

デミ コスメティクス ページの先頭へ